Blog

効率よく・パフォーマンスの高いバナーデザインの選定方法

リスティング広告を開始・運営しているとバナー広告を制作する機会はあると思います。通常は社内のデザイン担当の方や委託先のデザイン会社さんに依頼をする形が多いのではないでしょうか?バナー広告のデザインは意外に奥が深くハードルが高いです。限られたサイズの中で端的に表現をしてクリックさせるという通常のデザインより要求度が高いです。もちろんバナーのキャッチコピーとかランディングページも重要です。

クラウドソーシングでコンペ方式でバナー制作を行う

バナー広告を制作する場合、クラウドソーシングサービス(ランサーズやクラウドワークス)を使ってバナー広告を制作するのをおすすめします。その理由としては色々なデザイナーさんからの応募があり、それぞれ違うデザインのバナーができあがるからです。
一人のデザイナーさんに複数の種類のデザインを依頼をするより、クラウドソーシングサービスを利用して複数のデザイナーさんにバナーを作ってもらったほうが結果として、色々なテイストのバナーが仕上がってくると思います。
※その際、バナーのキャッチ・コンセプト・ランディングページ等明確にしておくことが重要です。それにより、応募の数が全然違います。

最終的には実際に配信をしてABテストで決める

今度は一つのバナーに決めず、複数のバナーデザインを採用して、リスティング広告上で実際に配信をしてABテストをするといいでしょう。どれが一番クリック率・コンバージョン率が高いか明確で結果として出るので最終的によりいいバナーデザインを決めることができます。


【上記内容に関して詳しく知りたい・WEB関連に関するご相談・業務のご依頼は湘南・横浜地域のウェブマーケティング会社・クレアリンクスへご相談下さい>>】

【前の記事】«
【次の記事】 »
  • このエントリーをはてなブックマークに追加